たまプラーザ賃貸、あざみ野賃貸、セントラル産業不動産BLOG

当社の物件紹介や地域情報まで住むにあたりより親近感をもてるブログを目指します。

ブログ一覧

Bondage Fruit〜鬼怒無月

さて、ここまで過激で
(まあ〜人によって感じ方は違うんで、心地よいかも)

刺激的な”音”を取り上げるのはクリムゾン以来でしょうか。

いや〜初めてかも〜(^^ゞ。

知る人ぞ知る鬼怒無月(キドナツキ)さん率いる”Bondage Fruit”の1st。

もう25年も前のアルバムなんですね〜。最近知り合った友人から鬼怒無月さんの

名前が出てきて久しぶりに聞いてみました。

(知人から鬼怒さんの名前を聞いたのは人生でこの友人が初めて・・・

今後も鬼怒さん語れる人物と出会える可能性はsnsとかで呼びかけない限り

無いかと思っています。)

https://www.youtube.com/watch?v=iTIfG40N-7A&t=1928s

キング・クリムゾンのフィリップ翁を思わせるギターに

オドロっているヴァイオリンが絡む様は凄くかっこいいですな(^^♪。

続いて、ヴァルカン半島系の民族舞踊を思わせるコーラスと木琴が素晴らしい。

基本、西欧民族音楽を下敷きにしているシンフォニックなプログレなんですが、

90年フォーマットと言うか、

”進歩的な”と意味する言葉のプログレッシヴ・ロックが

90年代にここまで進歩したと感じさせる新しさがあると思います。
(これ以降のプログレはあんまり聞いていないんですが、
これ以上の斬新さには出会えていない。)

古くは一噌幸弘さんのコレ(1990年発売)



https://www.youtube.com/watch?v=sU4ozl81d34

から、近年(2016年)ZABADAKのライヴ



https://www.youtube.com/watch?v=-jumu6O7Q8I

などお目にかかる事の多い鬼怒さん。

これからも刺激的な音を届けて頂けること楽しみにしております。

更新日時 : 2019年11月09日 | この記事へのリンク : 

<<邦楽ニューウェーブ〜尺八、箏でタルカス(Kokoo)     |  ブログ トップへ  |  ペット可でガーデニングOKです。>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年02月        >>
            1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)