たまプラーザ賃貸、あざみ野賃貸、セントラル産業不動産BLOG

当社の物件紹介や地域情報まで住むにあたりより親近感をもてるブログを目指します。

ブログ一覧

凄い音楽PV〜Godley&Creme、PSY・S

一般的には音楽のプロモーションビデオ=通称PVってのは

マイケル・ジャクソンの「スリラー」からだと思われているフシがありますが、

これってPV自体を作品として映画みたいにお金かけて作り込むって話かと思いますが、

勿論「スリラー」以前にも”そういった作品”がありました。

ただ、「スリラー」以降は一般的な”そういった作品”の認知が広がり、

より多くのアーティストが”そういった作品”をいっぱい作るようになり、

TVでも頻繁に放映されるようになったかと思います。


今ではYouTubeもありますし、PV的な発想、ごく当たり前になりましたが、

当時は”そういった作品”はとても刺激的で大変面白かったかと思います。

かのベストヒットUSAを始めとして、TVKのミュージックトマトなんかでは

「スリラー」以前にもPVをかけていた事もあり、

洋楽好きは必ずチェックしていたかと。

ですんで、「スリラー」からって話はとても違和感あるんですが、

それ以降、PV全盛期が到来したのは「スリラー」のおかげだと感謝しています。

そのPV全盛期に作られた個人的衝撃作がコレ。


https://www.nicovideo.jp/watch/sm19160985

まあ〜サイズ(PSY・S)といえば「AngelNight」(シティーハンター2)で有名かと思いますが、

個人的にはこのデビュー作「TeenAge」がベストですな。

映像だけでなく、曲にも衝撃受けましたね。

PV番組はデビュー新人でもバンバンO.Aされて(意図的に宣伝されていた)いたんで、

売れる前から知ってるよ〜んてのが欠かさず見る醍醐味でした。

美里、米米、レベッカ等などデビュー当時から知ってるもんね〜。

で、サイズの「十代」のPVですが、

昔の映像をふんだんに使っていて、

新たに収録した映像は大したことないモノだったりしますが、

お金かけるばかりがいい作品を生み出す理由ではない例として

コレ以上のものは無いかと。

アートはお金よりセンスだと、当たり前の事を強く感じさせます。


同様にセンスの塊なのがコレ。


https://www.youtube.com/watch?v=6a_PRcVYX7g

もと10ccのお二人と言うよりは、

AsiaやポリスのPVデレクターと言った方がしっくりくる方々。

まあ〜プロ中のプロ。

当時はそんな来歴は知らずに、かなりの衝撃をうけました。

コレ見るまでに200曲はゆうに超えるPVを見てきていたかと思いますが、

今をもってもコレがNo.1と言わざるを得ません。

金よりセンスや〜(^^)v。

更新日時 : 2019年04月14日 | この記事へのリンク : 

<<電車が見えます。     |  ブログ トップへ  |  駐車場屋根付き&2台OKな物件。>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年06月        >>
            1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30           
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)